水底

ScalaとかC#とかk8sとか

WSL2のshellがどうにも重かったのが解決できた話

何が重かったか

tmux+zshな環境を利用しているのですが、zshでコマンドなしでEnterを連続で押したときやtmux環境を保存・復元するtmux-resurrectが激重でした。特に後者は保存・復元にそれぞれ1分程度かかっていました (同程度のマシンで普通のlinuxであれば5秒とかからない処理です)。

ちなみに、shellから呼び出したプログラムの速度は特段遅く感じることはありませんでした。

原因と解決策

デフォルトでWSL2のshellにWindowsのPATHが含まれているのですが、これが原因だったようです。 ので、これをしない設定にしました。

以下の内容を /etc/wsl.conf に追記して再起動するだけです。

[interop]
appendWindowsPath = false

ちなみにこの設定は Build 17713 以降でのみ使えるようです。

参考